教育方針

21世紀の平和で豊かな世界を切り拓くのは、まさに一人ひとりの子どもたちです。その子どもたちの中に内在する「豊かな個性」や「無限の可能性」を磨き、育てることこそ教育の役割に他なりません。

 

本校の目指す教育は、将来、日本や世界のリーダーを目指す子どもたちの「学びの礎」「きめ細やかで豊かな心」を培うことです。

 

集団と個との関わりの中で「自ら考え」「自ら判断し」「自ら意志決定し」「意欲的、積極的に行動する」そんな子どもたちを6年間の系統的な「学び」の中で教職員一丸となって育て上げていきます。